第1072回 例会情報 9月29日   更新しました!


参加者 山田先生、古寺さん、廣瀬さん、高田要さん、高田昌さん、梶原さん、泉

廣瀬さんのお持たせ リンゴのケーキ(廣瀬家で唯一成ったリンゴ)

テッドさんは腰痛で入院しています。数年前に痛めたところで、この前と同じ病院に入院しています。

オイラーディスクを高田要さんが持って来られました。直径を変えていくつかを持って来られました。どれも良く回りました。材料としてステンレスの板を使うので材料費が900円ほど、メッキをするのに300円、ディスクに加工するのに時給4,000円の工賃で0.7〜0.8時間で約3,000円なので、合計すると4,200円になります。従って1つ5,000円でも高いとは言えないようです。

高田昌さんが、先週もやった首振りドラゴンを持って来られ皆さんに渡しました。

つぎに先週やったアルミ線で作るアメンボを樟脳で動かすという話題を提供されました。さらに樟脳の働きを可視化するためにいろいろと試行錯誤したそうです。以前テッドさんが胡椒の粉を使ったことがあるので、試したところ全く動かなかったそうです。そこでチョークの粉を使った所うまく行ったので、皆さんに披露されました。百均で購入した透明のサラダボールに水を9分目まで入れ、ピンクのチョークの粉を散らして樟脳の動きを見ました。

10月7日のやしろの森公園の四季を感じるふるさと体験の内容を検討しました。

12月25日、26日、27日が今年のウインタースクールの日程です。内容を検討していきます。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です